お知らせ

お知らせ

ゴールデンウィークの休診日のお知らせ

2021年03月29日

ゴールデンウィークの休診日は下記のとおりとさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

 

5月2日(日)~5月5日(水)まで

 

5月6日(木)より通常通り診察いたします。

ご来院の際はコロナ対策としまして、院内に手消毒液を設置いたしており、検温も実施しております。

お手数おかけいたしますが、ご来院の際には感染予防対策へのご理解とご協力をお願いいたします。

 

眼鏡、コンタクト処方について

2021年03月29日

桜が満開を迎え春の陽気を感じる季節となりました。

当院では眼鏡処方を行っております。これは眼鏡による視力矯正のことで、屈折異常(近視、遠視、乱視)によって視力が低下している状態を適正なレンズによって改善させるというものです。

屈折異常のある目は、焦点が網膜にしっかり合っていない状態です。これにより、視界に入ってくる像はぼやけて見えるので、くっきりと見えるようにするには、屈折異常の種類と度数に合わせたレンズが必要となるのです。

ただ必要となる眼鏡の度数を調べるよりも前に、まずは視力低下の原因(眼疾患の有無)を調べなくてはなりません。そのため、眼鏡を希望される場合でも、何らかの病気でないかどうかの検査を受けていただく必要があります。

そのため、当日での眼鏡処方はさせていただいておりません。検査の後、眼鏡処方のご予約をしていただき、後日眼鏡の処方箋をお渡ししますので、その処方箋を眼鏡店に持参していただき、眼鏡をご購入ください。

尚、コンタクトの処方は行っておりませんのでご了承ください。

 

眼鏡のご相談にお気軽にお越しください。

 

サプリメントのお知らせ

2021年03月02日

3月に入り日ごとに暖かさを増し春めいてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。晴れの暖かい日には、花粉がより一層飛散します。花粉症の症状としては、目の痒みや目ヤニがでるなどがありますので、お困りの方は、症状がひどくなる前に受診をお勧めいたします。

またここで、皆様にお知らせがあります。この度、やの眼科では、加齢黄斑変性のサプリメントを導入いたしました。

加齢黄斑変性は、現在日本において、社会的失明原因の上位を占める病気です。発症すると、視界の中央が歪んで見えたり、暗くなる症状が出て、治療せずに放っておきますと、視野の真ん中が見えなくなっていきます。加齢黄斑変性の治療法としては硝子体注射などがあり、当院でも硝子体注射を開院時より行っております。

しかし、加齢黄斑変性はいったん発症すると、注射を続けないといけなかったり、視力回復は難しかったり、歪みが残ったりし、完全にもとに戻ることは難しい病気です。そのため、発症しやすい方(網膜にドルーゼンという加齢黄斑変性の前駆病変があったり、片方の眼に加齢黄斑変性がすでに発症したりしている方)は、予防として、黄斑色素のもととなる、カロテノイドを摂取することが推奨されています。これは、緑黄色野菜に多く含まれていますが、毎日の食事でとり続けるのはなかなか難しいこともあります。そこで、緑黄色野菜が取りにくい方には手軽にとることのできる、サプリメントをお勧めしています。

お近くの薬局に置いておらず、取り寄せないといけないという声にお応えして、この度、やの眼科でも、参天製薬のルタックス20V(ルテインを含むサプリメント)の取り扱いを始めました。当院での診察を受けられている方にかぎり、受付にて、販売いたします。サプリメントをご希望の方は受付に、ご遠慮なくお申し出ください。

また以前よりお伝えいたしておりますが、コロナ対策としまして、院内に手指消毒液を設置し、検温も実施しております。お手数おかけいたしますが、ご来院の際には感染予防対策へのご理解とご協力をお願いいたします。

アレルギーについて

2021年02月02日

2月に入り寒気も少しずつ緩みはじめましたが、皆様いかがお過ごしですか。下旬のバレンタインの時期にはスギ花粉が飛び始めます。

花粉症で目が痒い、赤いなどの症状でお困りの方は、2週間前からの点眼をお勧めしております。アレルギーの点眼薬には、1日2回のタイプがありますので、持ち歩けない方は是非ご相談ください。

症状が酷くなった方には、ステロイドの処方になりますので、早めに目薬を開始されることをお勧めします。

 

アレルギーで毎年お困りの方は、ぜひ当院へお越しください。

またコロナ対策としまして、院内に手消毒液を設置いたしており、検温も実施しております。

お手数おかけいたしますが、ご来院の際には感染予防対策へのご理解とご協力をお願いいたします。

 

新年のご挨拶

2021年01月04日

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
昨年は新型コロナウイルス感染症の対応に追われた年でありました。やの眼科では、検温や手消毒などを行い、患者様の皆さまには大変なご迷惑をおかけするとともにご協力を頂きました。当初は感染防護具も不足し、不安の中での診療体制でありましたが、多くの支援と励ましのお言葉やご協力により、診療を維持することができました。改めて皆さまに感謝の意を伝えたいと思います。

やの眼科はこのように地域の方々や患者様に支えられ開院から約半年を迎えることができました。今後もコロナ感染症の時代の中にあっても感染対策を十分備え皆さまに信頼され、安心し受診していただけるような体制を整えてまいります。
新しい年が新型コロナウイルスの脅威に打ち勝ち希望に満ちた明るい年となることを願い新年のご挨拶といたします。

当院では、本日1月4日月曜日より通常診察を行っております。また、1月は第5土曜日の30日は休診日となっております。

スタッフ一同、患者様の期待にお応えできるよう努力し続けていく所存ですので、今後ともよろしくお願い申しあげます。

 

年末年始の急病診療について

2020年12月22日

早いもので、本年も残すところあとわずかとなりました。急に寒い日が続くようになりましたが、皆様お変わりありませんでしょうか。

 

年内の診療は、28日(月)までとなっております。患者様をはじめ、近隣住民の皆様の温かいご支援により、本年の手術も本日無事に終えることができました。

来年もスタッフ一同、より精進してまいりますので変わらぬご愛願のほどよろしくお願い致します。

 

12月29日~1月3日までは休診となっております。

尚、年末年始の急病診療は「中央急病診療所」(06-6534-0321)10時~21時半 受け付けております。

コロナで大変病院が混んでいることが予想されますので、まずお電話されることをお勧めいたします。

 

1月4日より診療開始となりますので、来年もよろしくお願いいたします。

皆様、よいお年をお迎えください。

コロナ対策について

2020年11月27日

こんにちは。城東区鴫野駅前やの眼科スタッフの芦田です。

冬が駆け足で近づいているようですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

当院ではコロナ対策として、殺菌と脱臭効果がある「オゾン発生器」を導入しております。

また予約優先制ですので、患者様同士の不要な接触を避け安心して来院していただけるような

システムを導入しております。インターネット予約も可能ですし、お電話も承ります。

 

院内に手消毒液を設置いたしており、検温も実施しております。

お手数おかけいたしますが、ご来院の際には感染予防対策へのご理解とご協力をお願いいたします。

 

再度やの眼科の冬季の休診日のお知らせを致します。12月28日(月)まで、通常時間通りに診察を行います。

12月29日(火)~1月3日(日)までの6日間を冬期休暇とさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようにお願い申し上げます。

また、第5土曜日は、定休日となっております。本年は、10月31日になります。2021年は1月、5月、7月、10月の第5土曜日は定休日となっております。

 

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

(スタッフブログ)アレルギーについて

2020年10月25日

こんにちは。城東区鴫野駅前やの眼科スタッフの乾です。

秋も深まり、日中の寒暖差が大きくなってきました。

体調管理に充分お体気をつけくださいね。

 

 

ブタクサ花粉が飛ぶ季節になってきました。毎年症状に悩まされる方、多いのではないでしょうか。

アレルギー性結膜炎といえば、花粉症など春に起こる病気と思われがちですが、花粉の飛散が少ない冬でも起こりやすい病気だそうです。

 

主な原因の一つは、ハウスダストと考えられます。

これは季節問わず一年中あるアレルギーですが、冬は寒くて部屋を閉め切りがちになり、エアコンなどによってハウスダストが巻き上げられ、起こしやすくなるそうです。

 

目がかゆい、赤い、コロコロするなどの症状が現れましたら、早めの受診をおすすめします。

 

当院では予約優先制ですので、患者様同士の不要な接触を避け安心して来院していただけるようなシステムを導入しております。インターネット予約も可能ですし、お電話も承ります。

 

院内に手消毒液を設置いたしており、検温も実施しております。

お手数おかけいたしますが、ご来院の際には感染予防対策へのご理解とご協力をお願いいたします。

冬の休診日について

2020年10月16日

こんにちは。肌寒くなってきましたね。

やの眼科の冬季の休診日のお知らせを致します。12月28日(月)まで、通常時間通りに診察を行います。

12月29日(火)~1月3日(日)までの6日間を冬期休暇とさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようにお願い申し上げます。

また、第5土曜日は、定休日となっております。本年は、10月31日になります。2021年は1月、5月、7月、10月の第5土曜日は定休日となっております。

 

 

 

(スタッフブログ)眼鏡処方について

2020年09月29日

こんにちは。城東区鴫野駅前やの眼科スタッフの柏木です。

日が落ちるのが早くなりましたね。いかがお過ごしでしょうか?

 

 

当院では眼鏡処方を行っております。

お手持ちの眼鏡が見にくい、または学校検診で引っかかったなどでお困りの方は、是非ご予約お待ちしております。

午前は9:00-11:30 午後は15:30-17:30 の間受け付けております。

恐れ入りますがコンタクトの処方は行っておりませんのでご了承ください。

 

 

当院では「日帰りの白内障手術、硝子体手術」「硝子体注射、緑内障治療」など幅広く対応しております。

予約優先制ですので、患者様同士の不要な接触を避け安心して来院していただけるような

システムを導入しております。インターネット予約も可能ですし、お電話も承ります。

 

院内に手消毒液を設置いたしており、検温も実施しております。

お手数おかけいたしますが、ご来院の際には感染予防対策へのご理解とご協力をお願いいたします。